名演ウェブ
トップこれからの上演作品>しのだづま考>1999年感想


名演2011年7月例会 京楽座公演 

しのだづま考

作・演出/ふじたあさや

 1999年名演例会『しのだづま考』感想文より

※ 中西和久さんプロフィール 京楽座サイト内 はこちら


・最後まで、ひきつけられました。
・中西和久様ありがとうございました。心の中が何だか明るくなりました。今後も体に気をつけて、長く広く続けて、たくさんのひとを楽しませてください。
・1 人で何役も大熱演に圧倒されました。ほとばしる汗がすごかったです。
・中西さんの持味が充分にでた見事な舞台。日本話芸が見事に総合的に展開した大満足の舞台でした。御身いつまでも大切にしてください。
・大熱演でした。カンゲキしました。母の思いが切々と涙が出たようです。
・歌舞伎でおなじみの作品で話はよく知っています。が、語りのうまさについつい引き込まれてしまいました。こういう作品が、海外で評価されるとはうれしいですね。日本的なる美万歳。
・汗をとばしての大活躍です。芝居の原形、語りがすごいですね
・すばらしい、の一言だけじゃ芸がないけど、もうすごい芸ばかりだった。こ んな短い時間でとんなに楽しめるとは、もう本当にすごいです。
・参りました。中西さん、ふじたさん、すごい。
・見ごたえのあるひとり“見せ物”を見せてもらいました。“見せもの”といったのは決して悪い意味ではなく、ひとり芝居じゃない気がするし、ひとり芸能で、ひとり舞台というよりもっと泥くさい、大衆性のようなものを感じたからです。安倍清明をめぐる話はよく読んだので、その点でも楽しめました。あと美術がすごくきれいでした。
・ひとり芝居をはじめて拝見いたしました。暗転より明るくなり中西さんの手拭でのほほかぶり、音楽にのせて小気味よいほどに軽く踊られる姿は限が点になってしまいました。唄もお上手ですね。舞台の小道具、すすきをはじめ、とても新鮮にうつりました。何時きつねがとびでできてもよい雰囲気でした。
・たのしみにしてまっていました中西さん。すぼらしい熱演でした。ありがとう。
・たいへんよかったです。久しぶりに感動しました。
・すごい最高でした。,
・最高。
・素晴らしい芝居でした。実に芸達者というか、感動しました。健康に留意して頑張って下さい
・すばらしい一人芝居でした。はじめて観ました一人芝居でしたが、あのように多くの役が見事とは(
・楽しさユーモア、そして悲しさを凝縮した芝居でした。この芝居を選んだ名演の選択に敬意を表します。一人芝居の良さを充分味わえました。演技者の勝れた能力上手さで芝居に引き込まれました。
・何年ぶりに、本物の芸人をみました。又、みにいきたいです。ありがとうございました。
・ひとり芝居を観たのは初めてでした。又、音楽教師であるので、芝居中に入った三味線や太鼓の音、文お話が歌舞伎、浄瑠璃にいたるまで関していることに、とても興味深く観ることができました。
・とてもすばらしかった。一人芝居がこんなによいとは、本当にブラボーでした
・力演ごくろうさまでした。
・すばらしかった。歌をかくところがすてき。
・芸人魂といいましょうか、職人といいましょうか。大変すばらしく見ごたえのある作品でした。ボキャブラリーが少ないので、こんな表現しかできないのが残念です本当Jこありがとうございました
・古典を解説やユーモアをまじえながら演じてくれてとても楽しかった。芸達者でとてもうまいと思った。久々に古語に触れられてよかった。
・手をかえ品をかえての演出、とても楽しく拝見しました。何よりも、中西さんの演じ分けすばらしかったです。
・もう一度みたいです。
・ 落語、歌舞伎、浄瑠璃など日本の古典芸能の集大成のようでした。楽しかったです。
・これが文化です。これが日本です。これは演劇です。これも演劇です。舞台は無限の空間です。たとえ一人の役者でも、観客はそこに無限の世界をみるのです。
・とてもたのしみにしていました。かぶりつき状態での観劇、感激しました。色っぽい葛の葉、童子丸でした。また、みたいです。書も三味線もうごきもすばらしい!うっとりしてしまいました。今日の疲れ、ぶっとびでした。ありがとう。
・ よくわかるよい演出、演技です。お習字も、三味線も、語りもすばらしかった。
・本当に芸能トライアスロンでした。葛の葉が良かった。一人でこんなにぐいぐいとひきつける演技に感動しました。
・すごくよかった。上手すぎる。着物、ふすま等、小道具の使い方がすごくうまいと思った。最後のひきぬきも、一瞬にして真っ白な衣装にかわり、「どうやったら、雰囲気がだせるか」 とか「どう見えるか」というところなど細部までとてもよく創られた舞台だったと思う。
・汗が飛び散る程の熱演、とても素晴しかった。時間が短く感じました。
・素晴らしいステージでした。久し振りに日本の伝統、奥ゆかしさを感じました。中西さんの熱演も大したものです。ラストシーンの母の切なさが胸に伝わりました。こんな思いを抱く現代の日本の母も多いことでしょう。
・とても語り口が間きやすく、中西さんのファンになってしまった。
・語り物いいですね。体に自然に入ってきます。好きです。*
・すごい作品、すばらしい演技力に心うたれ、中西さんのお人柄が伺われます。ありがとうございました。
・こんな芝居は初めてでした。とても引き込まれて真剣でした。楽しかった。熱演がよく伝わりました。
・熱演でした。弾き語りの説経節・瞽女歌も素敵、大変楽しみました。
・50 年以上も前に亡き母に聞いた話が今、自の前で語り聞かせて下さって懐かしく、また、嬉しく。障子に別れ歌を書くあたりから涙が出てしまいました。迫力があり、色気を感じさせて下さり思わず引き込まれてしまいました。機会があればまた見てみたいです。
・よかったです、涙が出ました。
・まさにトライアスロン。音響効果に感服。古典を楽しめました。
・大変おもしろかったです。最後の狐が中西さんの体を借りてというところでは、さもありなんとぞっとしました。
・幼い頃、母がよくこの物語を話してくれました。なつかしく思いました。とてもよかったと患います。

しのだづま考を観ずして中西和久は語れない。

しのだづま考申込フォーム 


 名演ウェブ トップページに戻る

入会案内 / 名演からのお知らせ / これからの上演作品 /サイトマップ
例会運営サークル/過去の上演作品/管理人日誌/リンク集 / 名古屋演劇情報/掲示板/

最終更新日 2011/06/10
アクセスカウンター
セフレメル友出会い系テレクラ・ツーショット